REMOTE BOX

リモートボックス

『REMOTE BOX』とは弊社が提供するインターネットを利用したリモート接続環境です。
遠方のエンドユーザに納品したPCやPLCのシステムに対して、
インターネットを活用してリモート接続するためのセキュアなIP網をエンドユーザ毎に提供するサービスです。

  • 月額定額制
  • 環境構築後、すぐにご利用可能です
導入初期費用 3,000円(税抜き)
月額使用料 1,000円(税抜き)

※導入初期費用、月額使用料とも、接続先1件毎の費用です。

REMOTE BOX実用例

REMOTE BOXでリモート環境を構成することで、遠方や複数管理している保守業務をサポートします。
保守・発注フォローに必要なデータを遠隔で収集

CASE1.浄水場での薬液管理

A社様は、全国にプラントを建設されているプラントメーカです。監視装置PCとPLCによるプラントの自動監視制御システムを構築されております。「REMOTE BOX」を利用して監視システムの保守サービスやPLCのラダープログラム保守などの緊急対応に活用されております。

CASE2.水処理装置メーカ「B社」様の場合

B社様は、工場向けの水処理装置を全国に出荷されている装置メーカです。水処理装置は、処理する排水の水質に応じて複数の薬液を注入して処理を行います。A社様は、薬液タンクの液位を自動計測しており、それらは「REMOTE BOX」を利用して本社で一括管理されております。「薬液不足のお知らせ」を行うことにより、薬液の補充を促すなどの顧客サービスを実現されております。

CASE3.システムハウス「C社」様の場合

C社様は、コンピュータの種々のシステムを構築されております。「REMOTE BOX」とリモート操作ソフトウェアを利用してシステムの保守とユーザサポートを実現されております。顧客サービスの向上と出張旅費の低減を実現されております。